愛媛大学図書館ホームページへ  > 案内  > 【中央図書館】利用案内  > 教職員の方へ  > リザーブブック制度

(更新日:2017-10-30

リザーブブック制度

授業やレポートに関連する資料を図書館内に複数冊用意し,利用の集中が予想される場合に,必要な資料が書棚に無い状況を緩和するための制度です。
一定期間別置し,通常より短期間の貸出とします。
また,同じ資料のうち1冊は貸出禁止とし,資料へのアクセスを確保します。

担当される講義で,リザーブブックの指定を希望される場合は,申込書excelに必要事項を明記の上,担当までメール添付でお申込みください。

指定する資料について

担当

中央図書館調査企画チーム ( 8848 , 8849 )libref@stu.ehime-u.ac.jp
医学部分館情報サービスチーム ( 5482 , 5483 )libmed@stu.ehime-u.ac.jp
農学部分館情報サービスチーム ( 405 , 225 )libagr@stu.ehime-u.ac.jp